完全に奴隷志願

2BF9CF0A-3415-470F-88EB-D1305D3A8A4A.jpeg



昨日は雨だったんですが、またあの爺さん屋根に登っとったで!(笑)


なんか理由があるとしか思えないんだけど、ま、それを聞き出す前に彼は落ちるのでありましょう。


最近は悪い意味で理解できないことはあんまり深追いしない訓練を遂行中。もう世の中、なんでなのかな?どうしてなのかな? そんなことばっかじゃないすか?


なんで議員はキャバクラを我慢できないんすか?あいつら猿なんすか?民が帰省我慢したり店閉めたりしておるときにですよ、一番そういうことに敏感じゃなきゃならん人たちでしょ? ほんと理解できない。


あと中にみっちり中国製の部品入ったタブレットやパソコンなのに、それで嫌中感情を煽るようなコンテンツ見てウンウンうなずいている人も理解できない。考え方は人それぞれでいいと俺は思う。いや、思いたい。でもいくら唾を吐こうがあなたはもうあっちからしたら立派なお客さんやで。現実を把握しましょう。文句あるならカスタマーサービスに電話した方がええんちゃう?(笑)


あと未だ理解できないのは猫ですな(笑)


犬はまだ理解できる部分が多い気がするんだけど、猫はかなり人とクロック数(笑)が違うのか、ほんとミステリアスでもありそこが魅力でもあり。


長い間一緒に居ると自然と猫の逆張りの性質が理解できるようになってきたけど、例えばかまって欲しい時ほどにkげるとかさ(笑)犬みたいにストレートじゃないじゃん?女の子のことを「子猫ちゃん」とはよく言ったと思うよ(笑)


特にこのギンちゃんは故クロちゃんよりもこだわりが強い。こだわり、つうか、決まりごと。そこに勝手に人間を組み込んででくるんだよなぁ(笑)


毎晩まずムラと一緒に寝てその後に俺の布団に入ってくるのね。まずそこが決まりごと。明け方俺の耳の辺りで鼻をグズグズさせる音をわざとらしくするのが今度は俺の方に入りたいっていう合図。で、布団をガバッと開けてやる。


めちゃ寒いのに(笑)


ところが猫ってワンワンってすぐ入ってこないじゃん? 猫だけに(笑)妙な溜めがあるというか、なんせ謎のクロック数なもんで、こちらとクロックがシンクロするまで、人間時間で十秒程度入ってこなんだよね。それに付き合わにゃならんのよ。


くそ寒い間。


だからもうお尻ポンポン叩いて無理矢理布団に押し込むなんことをやってると、十秒だろうが三十秒だろうが、今度はポンポンしないと絶対に入らなくなるんだよなぁ。鼻ぐちゅぐちゅいから始まってのポンポン。


ここまでかい!


勝手に拡張してくるからな。たまらんで。


いい意味で(笑)


でもそこで終わらないんですよぉ(くねくね)必ず腕枕、つか、肩に前足を載っけて眠ろうとする。ゴロゴロいわせながら。だけど場所間違うと朝になるともう俺の腕が壊死するくらい痺れるから、もうヤダ。腕をびっちり体につけてそれができないようにすると、今度は二の腕に載せようとしてくるからな。明け方にはうちらTの字になっとるよ。


あとこれだけ長くてもわからんことあって。


ある日トイレの横でミャーミャー鳴いてるわけ。あ、ギンちゃん、トイレ汚ないのかい?ハイハイ奴隷のあっしが綺麗にして差し上げますよ?。よろこんで!(白木屋風)ところがトイレ全然綺麗。なんで?何がしてもらいたいの?


これもクロックがシンクロするまでしばらくかかった(笑)


どうやらいつかウンコの時に俺がたまたまトイレに入れてやったのがお気に召して、それも新しい決まりごとにしたらしい。勝手に。相談なく(笑)


小便は問題なくうんこの時はだっこして入れて欲しい。そんなこだわりわかりませんがな、実際に。


これが自分の子だったら躾(しつけ)の点で厳しくするのでしょう。お前そんなの自分で入れるだろ?お父さんは手伝わんぞ。そんなこともできないならそこで漏らしてもらって結構。そして自分で掃除しな。ファックユー。なんてな。


ところが相手は猫ですから。躾? フードンケア? てなもんでして。


あっ、ギンちゃん、ウンウンがしたいのれすね?。ちょっと待っててくださいね?。ハイ、ギンちゃんジャ?ンプ!(ギンちゃんを抱えてトイレに入れる)


さ、ギンちゃん踏ん張って!頑張って! ギンちゃんがんばれ!ギンちゃんがんばれ!(トイレ横でコールを繰り返しながらの手拍子)


ぼと、ぼと、ぼとぼと(うんこが落ちた音)


ハイ、ギンちゃんよく頑張りました?!あとは奴隷でありますあっしが片付けておきますので、あちらでケツノアナでも舐めていてくださいね?。


なんてことをやっているとそこまで組み込まれ、手拍子しないとうんこしない猫になるんだよなぁ。


たまらんで。いい意味で。


これさ盛ってる話じゃなくてほとんど本当の話だからさ(笑)門外不出の映像。


いや?人生これと出会わなきゃ、俺、相当違ってたよな?って思えるものってたくさんあるけど、例えばパンクロック、例えばモトクロス、例えばカトキチたち、例えばタケイG、そして間違いなく猫もデカい。全部俺の知らない世界、価値観見せてくれた人やもの、そしてケモノ(笑)


雨の日に屋根に登りたがる爺さんもさ、オスのでっかい黒猫といつも一緒でさ。俺もあんな感じになるんだろうな。全然裕福そうじゃないけど、全然アレでいいわ。アレで充分幸せだわ。そして自分もああなってはじめて 屋根に登る理由がわかるのだろう(笑)





この子もどこか気が強そうで猫っぽいよねぇ。歌いながら時折見せる表情に見覚えがあって、よくよく考えたらシドヴィシャスだった(笑)シドシングスのジャケの中の。この子シドかなにかの生まれ変わりかなんかじゃないの?(てきとー)





完全に時代は変わる!

7A2CCB46-701B-4424-92B9-39AD0E0F01AB.jpeg





我が家のパワースポット兼ギンちゃんの水飲み場。これクリスマスの飾り付けで買った木(笑)


立春も過ぎて日が長くなるのを感じ、いよいよ旅の終わりも近づいてきたなと。


え?なんの旅って? ん?言うなれば陰謀論の旅?(笑)


いやいやそのおはなしは後ほどたっぷり書くとしてさ、今年は雪が多かったね?。ふんとに。




F5FEFC8F-5ADC-411A-92F2-644846BDF9D2.jpeg




オラが屋根に載ってるのわかるかしら?



まだ東京にいた頃、北海道に行くことを決めたって友達の北海道出身の嫁に言ったら、「え?屋根の雪下ろしとかしなきゃならないんだよぉ?」ってカメムシ噛んだような顔で言われてさ(笑) こっちは夢でワクワクしてるときに、随分とつまらぬことを言うオナゴじゃのう。。。って思ったんだけどさ、あのオナゴは正しかった!120%正しかったのであ?る(笑)



子供の頃は団地だったり、実家も雪おろしが必要の無い家だったりして、オラ思えば雪下ろしなんてしたことなかったんだよなぁ。ま、やり出してしまえば何のことはない、いい運動さ。けど、正直言ってめんどくさいことには変わりなく。毎朝カーテン開けて「っだよ!また積もってるよ!」



寒風で干したカメムシ噛んだような顔で言葉吐き捨てる俺。いやいやまだまだ降りそうだから明日までほっとけ。今日やっても明日にはまた元の木阿弥どうせ。OK? おっとこんな時間だギンちゃんそこどけ。



以上、四小節の韻ふみパートでした(笑)ひまな朝はラッパーの血が騒ぐぜ(誰がやねん)



けど、ま、それをやりたがる珍しいお方も世の中にはいるんですな。



例えばあの爺さん、カーテン開けて雪がのっこり積もってるのを確認すると、堪え切れなく小躍り。くるっと回ってきめのポーズはいつものBTS。間違いなく。



晴れて穏やかな昼下がり。



この分だと摂氏プラスかも。ここ最近のシバレ地獄からやや解放され、縮こまっていたキンタマも幾分伸び調子。そうそうその調子。無意識のうちに力が入っていた肩も今日はいつもの撫で肩に。今日はスズメさんの声も胸にちゃんと入ってくるよ。



そういうときに、その爺さん必ず屋根に登ってるんだよな(笑)



みなさんどこがダメなのかわからんかもしれんが、そういう日が一番屋根に登っちゃダメな日なのよ。凍ってた雪が溶けて水気が多くなってくるとメチャ滑る。バイク乗りなら、雨の日のマンホールがどれだけ滑るかわかるべ?あれと一緒。あの爺さんもそれぐらいはとうにわかってるはず。それもわずか三センチぐらいの雪を降ろしに登っとるわけ。最初は驚いてよっぽど注意してやろうかとも思ったんだけど、そんなこと婆さんや息子からは言われているはず。でも言うこと聞かない爺さんって居るじゃん。つうか、逆に物分かりのいい爺さんなんて居ないだよな。見たことね。だからカメムシの山椒漬けを飲みこんじまったような穏やかな顔でこう言うのさ。



そうか、あの爺さん死にたいのだな、いいんだよ、だって人間だもの。



こちらはそんな冬でした(笑)



自粛って言えば自粛してた。



元々ここの冬はそんな暮らしだしな。自主的な軟禁生活だから(笑)焼酎片手にひたすら薪ストーブの上で豚ハツを焼きながら春を待つよ。にしても、豚ハツもう何パック食ったべ?(笑)レモンが肝。これが一パック200円ぐらいでさ、もうやめられないよ。そんな豚ハツをたまに焦がしながら、最近たまに思うのはさ、インターネットなんかない方がよほどよかったんじゃないかなぁ?って。ぼーっと。



ちょっと前まで陰謀がああだこうだすごかったでしょ?(笑)オラはイライラさせてくれるやつが消えてくれて万々歳なんだけど。



もちろんネット以前の世界には戻れないし、もしやインターネットの恩恵を一番受けているのは俺かも?(笑)NOT WONKの新曲だってパパって聴けちゃうしさ、インターネットの出現で「田舎暮らし」の意味が全く変わったと思う。便利になったって一言では言い切れない。別物になりました。ここの暮らしも。



と、同時に引き受けた物も一杯あるよね。



必要のない物も多い福袋的な。今は何が要らないのかまだみんな模索中なんだな。世の中ちゃんと良くも悪くも階層があって綺麗に住み分けできてたのに、インターネットがぐちゃぐちゃにかき混ぜてしまった。棒を突っ込んでかき回した水溜り。その中から本当に自分に必要なこと、本当のことを見つけ出すのはえらく大変ですよ。だけどインターネットの特性として見つけ出すというより寄ってくるんだよな。自分の都合のいいことが。だからみんな先鋭化しちゃうんだ。バカも先鋭化しちゃって大変じゃん。ハードコアバカ、通称バカコア出現ですよ。



そうそう、ちょっと話それるけど、ネットフリックスでフラットアース、つまり地球は平面だって信じている輩のドキュメンタリー見たけど、あまりにもバカコアで気持ち悪くなって途中でやめたんだよな(笑)ある中年の男が対岸のシアトル指差して「ここからシアトルが見える、これが何よりの証拠だ。地球が丸かったらシアトルが見えるわけない」って言うわけ(笑)だったら高性能望遠鏡使えば銚子辺りからサンフランシスコが見えるのかよ!すんげー先鋭化されてるでしょ?(爆笑)



ま、でも宇宙的な観点から言えば(なんだそれ)その人の信じていることはその人にとって紛れもなく真実なんだよな。その人の世界っていうのはその人の脳にしかないのであり、よってその人は地球は平面だっていう平行宇宙に住んでるわけでありんす。そしてオラは 地球は丸いっていう平行宇宙に生きている。だから話が通じるわけないんですよ(笑)共通な世界なんて幻想なんだよな。ということは、ある意味、彼も正しいわけ(笑)良くも悪くもその違いが炙り出されている昨今という気がする。果たしてあなたはどの宇宙に住むのか?それは自由。



そして、それがその人のセンスというやつなのでござる。



老若男女そういうセンスが必要になってきたと思いますよ。ちなみにさ、ツイッターで大の大人がやり合うのは、ほんとセンスないからやめれや。初めからわかってるべや!顔も見えない且つあの文字数で何が伝わる?何が納得できる?ナンセンスの極みでしょ。その人の自由かもしれないけど、そこは要らないものとして捨ててかないと、世の中が明るくなっていかないべや。炎上がどうしたとか、もうくだらな過ぎて見たくない。だけど見るつもりもないのに見えてしまうのがインターネットなのね。だから困っちゃうの。リンダ。オラ「繊細さん」だから(笑)いちいちヤられるわけ。だからあの世界ではリアル以上に節度、そして人への配慮、ざっくり言うと愛(笑)が、なによりも必要なんですよ、それがオラが提案するインターネットのこれからの使い方(ちんこぽりぽり略してちんぽり)みんなよろしく!



つうか、大体さ!(思い出したようにいきなり逆ギレして)



ツイッターなんてあんなくそくだらんもんみんなもういいかげんやめろよ(そこはあくまで小声で)



おっと危ねぇ、つい本音を言っちまうところだったわい(笑)←おっちゃんもう書いとるで! 



いや?だけどSNSiいくらやったって本当の意味で人となんか繋がらねぇよ。あなたの中の人という幻想が肥大化するだけ、方向が間違ってる.。つうか本当の自分と繋がってない奴が他人と繋がれるかよってハナシ。本末転倒タイヤのないフェラーリ。



そんなわけであり、今は明らかに過渡期と思われ。朝が来る前の一番暗い時。そこに愛があるんか?ゴラァ! それだけがあなたの行く先を照らす明かり。マジで。



いやいや、違う。



実はこの世界は愛以外のものはないわけ(えらそう)ポジティブもネガティブもあらへん。あんたが言うとるだけや。だってネガティヴだって神様の大好物だから。知らんけど(笑)コロナでさえ愛の現れなんですよ。もひとつ知らんけど。だって例外なんかないし、例外あったら神じゃないじゃん!足の指も間の溜まっているくっさいカスも神の現れ。ヘイト発言しているあのジジイも神の現れ。だからさ、こちらは神であちらは神ではありませぬ的な宗教戦争なんて最高に神への冒涜だと思うよ。神の世界に線引きなんてない。マルもバツもあるわけがない。と俺は思う。俺らは愛に元々常に包まれているわけ。そう思い込めばほっこりしてくんじゃん!だったらそれでいいじゃん!それが本当のことさ!



愛っていうと昭和の歌謡みたいでちょい湿り気出てくるけど、ALREADY. IN. LOVE 英語でいうとサラッとしてしっくりくる。あなたはそれに気づくだけでいい。弁当の中のご飯に置かれて海苔に。蛇口をひらけば出る水に。



とま、最後は突如思い切りスピリチュアル風吹かして見ました?!(笑)



今年もこんな感じでいきま?す!よろしくですぅ!







令和のキリストが愛の見つけ方についてありがたいお話をしていらっしゃいます(笑)