完全に風が

5ED35935-E0E2-4F3F-8BC6-8FF70758BE5E.jpeg




朝、一発、新聞を取りに出る時にTシャツで出ることができたのは今年初めて。


毎年のことだけど、なんか慣れないことをするときの、なんつーの?ソワソワした感じ。おっ?おっ?お?!今朝はTシャツでイケるわ! もう寒くないのに身体が勝手にまだあたかも寒いかのようなポーズをするわけ。しかしその根拠のない仕草は単に胸を寄せて谷間を作っているおじさんかのよう。謎。


風向きが完全に変わった。


確かにそうだね。ヌルりと確実に。言い得てる。


ものすごい細かなグラデーションでいつのまにかセルリアンブルーからコーラルピンクへ。


美術系ひけらかしてごめんなさい。


俺の予想だとこの世界から「イケイケ」って言葉がなくなります(笑)あ?よかった。




14425D82-561C-4DF6-9ED6-7B1F443692AE.jpeg




ちなみにこれ芋な(笑)芋以外の全てのものが生えている芋畑。


イケイケの地上げ屋に買収されたものの、デベロッパーがコケて、工事が途中で頓挫したみたいになってるべや(笑)神芋なんて風呂敷広げたものの、だんだん不安になってきたべや。ま、でもあれだぞ? 神芋ったって、開拓当初のスピリットを再現した芋ってことで、デカいだの美味いだの、まだ、俺一言も書いておりませんので(笑)


ま、来月中にはハネモノ(モ)マーケット2020の簡易なホームページ作ってポチッと誰でもできるようにしたいと思ってますよ。ほんとおまえらポチるの好きだからな。まいるわ。たまには女房の乳首でもポチッてやれよ。




9E39EA5D-0243-4F35-A499-5C3B56E24DE2.jpeg




ニンニクも内緒にしてたんだけど(笑)いまいち今年は葉色が悪くてな。肥料切れかなぁ?寒かったからかなぁ?病気?ま、原因はハッキリしないけど、気温が上がって地温が上がると、とたんに爆発した。



これがホーキングの言っていた例のあれか。。。(なにがやねん)



博士オチ。



いや、俺さ、前回の動画が意外に反響大きくて(脳内)ユーチューバーになろうかと思ってますよ。こんな感じで「史上最も分かりにくいユーチューバーっての(笑)オモロくない?




1782A9E0-699E-4EC7-A3E3-D39F845A63AB.jpeg




今度の動画ではこのエナジードームの中を探索します。

完全にとはいかないまでも

CEC0BBA0-B812-4377-AABD-99A76DEEE76B.jpeg


34C10CBF-F600-4D1B-A00A-71857B45A48E.jpeg




おつとめご苦労さまでした。ほんと。トップが無脳だとねぇ。



特に都会にお住まいの方々。灯りの消えた街に暮らすのは結構しんどかったんじゃないかと。おつかれさま。ここはもともと自粛的な暮らしだから、たとえばキャンプに行っても逆にキャンプ場の方がキラキラしてるぐらいで、正直あんまり変わったこともなかったけど、一番辛かったのはヤフー見るとかならずホリエモンの言動が載ってたじゃん?「なんとか頭悪すぎ!」とかさ。ホリエモンも興味ないし、今、ホリエモンに興味ある人っているのかなぁ?とかさ、そして、どうして毎日わざわざホリエモンなのかなぁ?とかね。堀ちえみじゃダメなの?とかさ。ま、見なきゃいい話なんだけど、自粛中一番イライラしたことはそれぐらいかな(笑)あと、松本人志もいちいち載せるでしょ?わかんねぇよな。それだったら個人的にはさまぁずの三村の言動を毎朝見たいです。



で、久々に、ほんと久々に、ラーメンくらった。ソーシャルみそ野菜ラーメン。



隣の親子がさ「あの、ただのみそラーメンはないですか?」と店員に尋ねてて。



そうそう、これ、みそラーメンはなくてみそ野菜ラーメンしかない、例のラーメン屋。



「うちは昔からみそ野菜しかないんです」



店員ソーシャルアンサーかましてた。



「ここのみそ野菜ラーメンは普通のみそラーメンですから、野菜の部分に妙にひっかからないほうがいい!」テーブルをバンと叩きながら、そう教えてあげようとおもったけどやめといた。



ソーシャルディスタンス。



見渡せば、客、厨房、もち全員マスク。席も離してウィズコロナ生活二日目って感じ。



遠い隣のヤングサラリーマンが「ここのチャーシューは食べ応えはあるけどいまいちジューシーさが足りないんすよ」などとのたまってて。



ケツの穴までトロけた青二才がよ。



そのチャーシューを無意識に、嗚呼、全く無意識に、楽しみに最後まで残して置いている俺(笑)



ラーメンのチャーシューはバサバサだから美味いでしょうが!


こころのテーブルをバンと叩きソーシャルバイオレンス。


いや、そのとき思ったんだけどさ、このソーシャルってことば、パンク好きな人だったら結構馴染みあるというか、ソーシャルなんちゃらっていうパンクバンドとか実際あるしさ、ホモソーシャルターミネーターとかさすが早かったよなぁ(笑)俺が頭の悪い中学生だったら、ソーシャルディスタンスとか普通にバンド名にしてそうだもん。ソーシャルヤバくね?とか言って。ディスタンス?レジスタンスみたいな意味っしょ?的な(笑)なんかありそうじゃん。


ソーシャルディスタンス プレゼンツ アンチウィルスギグ。



つまようじをくわえ、なんてことを考えながら、何ヶ月ぶりのホームセンターブラブラしてたら、前方のカッコいいお兄さんの胸に ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB(アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ)ってデカデカと書いてあって、そのタイミングとあいまってマジでフイた!



な?(笑)


ウケながら病院に。例の盲腸のからみでほんとはもっと早く来たかったんだけど。まだ疼く感じもあるし大腸カメラは確実にしたほうがいいと思って。その前にCTスキャン撮って、結果手術も覚悟してたの。ま、やるならいましかねぇ。バッチコイヨ。でも実際は何言われるかと思ってドキドキさ。診察室に入るなり医者開口一番。



ラーメン食べました?



結局虫垂はどこにあるかわからないくらい小さく問題なかったとさ。ソーシャル、ソーシャル(メデタシ、メデタシ)

完全に四つ足

B04B36EC-2452-4120-8DE0-C4BBE9B68D1F.jpeg






まだ四つ足が解禁ならず。はやく人間になりたい。いや、いっそこのまま四つ足のままでも。四つ足に戻ろう。四つ足回帰。四つ足主義。四つ足曲線。四つ足で歩む男鹿半島。





74DAE4FC-D73D-461B-9AE6-12BF155E62E1.jpeg





四つ足中、村上春樹が他の作家と圧倒的に違うところがわかった。お前が言うな!的なご意見ごもっともでございやす。いやまてまて。俺が世界のハルキのことを語るから面白いんじゃん(笑)で、これちょっと不思議なんだ。俺、本ってぶつ切りにしか読めなくて、ひどい時にはその間が何週間も空くのね。当然内容覚えてないから前の分を読み返すというアホみたいなことをやっておるわけです。村上春樹が違うところ、それはあくまでも自分にとってのことなんだけど。それは。



村上春樹の小説だけは、いくら間が空こうがいつも前の場面がバッチリ頭に残ってる!ということに気づいた。



これ誰がすごいとかそういうお話じゃなくて不思議じゃない?どういう仕組みなんだろ?つーさ。また抽象度言い出すけど(笑)抽象度が高いところの設定がすごくキチンとなされているからだと思うんだけど。ストーリーで覚えているんじゃなくて、イメージで覚えているのだと。



次回動画「ズブの素人が三年半かけて村上春樹を読破してみた!」





1F2A7527-B5A0-4EDF-9C41-6D792961F219.jpeg





うちの庭にウドが生えてて。スゲーだろ?その隣にはアイヌネギまで生えてて。保存食を本当に上手く作って回せば自給自足できるかもしれない。体重二十キロぐらい落ちそうだけど(笑)前の家主さんに感謝。それがこんな風に。




FD20E9DF-CC5B-46F2-8F1E-3AD4B9BE5D81.jpeg




ま、でも旬なものを食うのが一番上手いよ。




0261CA27-4002-41B2-A83C-511AA749E7D4.jpeg




たまりませんな。




B202F47A-54B7-4B89-9095-25012FEA945F.jpeg





びが!びが! むらりひょん。


自慢?そうだよ自慢だよ。いつも俺のちんこがデカいとか自慢ばっかでごめんね?。最後にまた動画貼ります。


昔、禅僧の修行で薪積み瞑想というのがあったらしくそれをやってみたっていうテイで。聞いて欲しいのは薪がつまれるときの「ポコン」という音。あと小鳥の声を本当は聞いて欲しかったんだけど、あんまり入ってない。この動画を退屈することなく最後まで見ることのできるマインドセットができている方は、もうすでにバイブス上がってます。相当仕上がってます。


逆説的ですがそういう人は見る必要はありません(笑)


バイブスが上がる!素人が禅僧の薪積み瞑想に挑戦してみた!はこちら↓

https://youtu.be/vWGk-ZS8Q9o

完全に四つ足

B02CCF44-44BC-4404-BD3D-7E2E0E9CCA0F.jpeg





最近は起きてる間、ギンちゃんとか斧かスコップかラジコンしか触ってない。ギンちゃんも大変。ギンちゃん、それでも俺に寄ってくるからな。それほどイヤでもないのかね?


でもそこでオラ考えた。


この椅子に座っている間は絶対に触らない!ここはギンちゃんのセーフティゾーンにしようと。


アレ?なんだかここに居るとおじさんにベタベタされないぞ?そうか!鬱陶しいときはここに逃げ込めばいいのだにゃ的な猫視点。


知らんけど。



で。





D352E256-4B48-4D36-B10D-10884BDD9669.jpeg





毎年、繰り返されるこの会話。完全にワンセット。


ここから→今年みょうが植えようかな?! みょうがはここじゃ育たないよ えっ?そうなの?←ここまで


確かにみょうがの苗って売ってないんだよな。


ところが先日ホーマックでみょうがの苗を見つけのだ!いくらホーマックでも育たん苗は売らんべさ?



ま、本当かわからないときは人をあてにしないで自分でまずやってみるのが一番。自分自身が怪我しないで都合よく近道したい輩ばっか増えてるから世の中こんなことになってる、つーのがオラの持論。どいつもこいつもまったくよぉ!



俺の怪我298円(税込)



ぼくたちのみょうが戦争にけりをつけるべく。



じゃ、そんな言うなら、植えてみればいいじゃんと常々言っていたムラ。おおぅ!いつでも植えたるわい。みょうがすら植えることのできないケツの穴の小さな男だと思われるのもすでに限界。



ムラ、みょうが買ってきたから!



つか、もう植えちゃってますよーだ。



今、俺の頭の中はみょうがでいっぱい。みょうが大好き。ここは近いうちに「ズブの素人が富良野でみょうがを育ててみた日記」になると思います。よくあるだからどうした的な(笑)



ま、ね、そんな感じで四つ足中(自粛中)なもんで、話題も地味ですいません。





953B8497-9506-4F54-9AED-EBE7EF96054B.jpeg






例によってまた薪割りのこと。ほんと薪割りぐらいしかやってないんだわ。大好きな鼻ほじりもウィルス入るから自粛してるし。


これ、すごく立派な木で、家具屋に持っていったら高く買ってくれるんじゃないかってぐらい。俺は心の中で「マグロ」って言ってる。言ってないけど。





CC391473-4D5A-4F1E-8DE9-A6D510EFCE1E.jpeg





なんとなくテクノ。



薪割りの最中の自分を観察すると、割ってる間は、まー独り言言っとるわ。



わら



おもいっくそ斧を振り落としてそれでも割れなかった時になんかそんなおえつを出してることが多い。自分でもわらってなんのかわからんけど、少なくともWORD UPでない。なんだクソわれねーのかよ!その思いが、おしっこをした時にフイをついて一緒にでる屁もしくは実、そのような趣きで口から漏れるあえぎ。それが。



わら



あと、なかなか割れないやつは最終的には何がものを言うかというとやっぱり気合。絶対に割ったる!割れるまでは帰さないというね。そういう時は何かしらのことだまを斧に注入するわけですね。



(上半身をのけぞりおもいっくそ振りかぶる、しかし身体には力は入っていない、そこで一言)



「割れて!」



(斧を振り落としてインパクトの瞬間に全神経を手首に集中させる、そこでも一言)



「しかるべし!」



パコーン!と。あっちゅうまに薪パコーンやで!がはは!



ま、そんな感じです(笑)いつも代わり映えしなくてえろうすいません。



あといじってるもの。ラジコン。一応今回は最近よくいじってるものっていう話の流れ。ちんこ以外。



ひまだから。



なんか西海岸のセレブの間で「ラジコン瞑想」ってのが大流行しているらしくてユーチューバーがやってみたっていうテイで(なんだそれ)動画撮った。導入部分は一応ショーケンを意識してます。ラジコンユーチューバー二代目ピコ太郎のデビュー近し! バックでゆらゆらしてるのはニンニクだよ。調子いいべ?



それにしても俺って三十年前からやってることが全くかわんねぇ。



我ながら泣ける(笑)マジで。







その場をパワースポットに変えてしまう激アツ瞑想法はコチラ↓

https://youtu.be/fpuNOkXERbg

完全に四つ足

C3F9692A-ACA1-40A3-BF75-204E5655E657.jpeg



69F48C68-ECD5-48F8-871A-9563982E90C0.jpeg



0A9C982E-D301-4EE7-8B6D-91F354FD9073.jpeg




遅ればせながら当地もやっと春めいてきました。後ろから前からどうぞ。


いや?それにしても今気分がいい。


ぎんしゃんが薪ストーブをガン見しているから、えっ?中に何かいるの?つて、そっと開けたら、全身灰にまみれたスズメが、黒目をくりくりさせて固まってた(笑)即効逃してあげて、気分がいい!とそういうことなのでありんす。


それにしても俺って畑でミミズを助けたり、あ、そうそう、こないだもさ、狩勝峠で道端にペルシャ猫がうずくまっててさ、あんなとこにペルシャいるわけねぇべや? 捨てられたんだな。


で近くに同じような別のペルシャが轢かれてて、もしやつがいで捨てやがったのかよ、もう史上最悪! 


どんな理由があるにせよ、ペットを捨てるやつはマジで極刑にしてほしい。三年間昼も夜も脇の下をこちょこちょされるの。ガクトに(笑)


で、ガクトよろしく俺が一流だということを証明するときが来たんだな、つて、もうこれは保護するしかなかろうもんというわけで、いったん峠を下ったところで引き返した。


だってあんな山の中にいきなり放置されてさ、パートナーは死んじゃうし、どうしていいかわからず、途方にくれてるんだよ(以上全て俺の妄想) これはもう保護するしかないべ? ギンちゃんも友達いたほうがいいべさ。


引き返したらまだそこにうずくまってて。


でも、即効逃げられた(笑)


懲りずに次の日もカゴとエサ持って行ったけど、もう居なかった、というおはなし。なんだが、春がキタおはなしからなんでペルシャ猫のおはなしになってんだ?(笑)


ま、とにかく俺は肉が好きな動物には優しい男なんですよ。




21BAE7AE-E5A3-4C8C-947A-CBB5403D6C65.jpeg




今年の春は時間があるからムラが二年越しの「ムラのガーデン」に着手しはじめtました。なんかいかに無造作に見えるようにするのがコツだそうです。



知らんがな(笑)

完全に四つ足

CE8DC1C1-966B-4D41-B04F-F7B734229EFE.jpeg




こいつね、野良猫なんだけど、もう何年も前から家に訪ねてくるんだ。俺らは勝手に猫太郎って言ってて、小汚くて最高にかわいいんだよなぁ。



にゃ?言って帰ってく。ただそれだけ(笑)



こいつの縄張りからうちはけっこう距離があるんだけど、道の端を車がこないかキョロキョロ後ろを見ながらトコトコ歩いてくんの。危なっかしくていっつも車に轢かれないか心配なんだけど、不思議とそういうことにはならない。やっぱそんな風にして何年も生き延びているのにはちゃんと理由があるんだな。



結局、常に安全確認を怠っていなかったという事実(笑)



それにしてももう何ヶ月も経つのにマスク一枚こないってスゲーよな。ま、俺はアナキストだから(枕)政府からのお恵みなんて全く期待していないんだけど、えっ?10万?貰うけど?(笑)ラジコンエンジン買うよ。ゴッツアンデス! でも、それも一体いつになんのよって話でさ。ハッキリしたのはこんなのろまな国(政治)は絶対に戦争なんかしちゃダメね。そういうのむいてないよ。プロボクサーが立っているリングに頭の悪いチンピラが登ろうとするようなもんだ、憲法をいじくるってのはさ。防衛っていう概念も理解できる。だけど、シャバ僧はシャバ僧らしく丸腰で居るのが現実的には一番安全だと、俺は思います。



で、やっと芋植えたった!






D951D803-6845-4898-9FCA-5A6B5E97B7D1.jpeg






おまえら芋ってどう植えるのか知らんだろ? いや、俺も知らんかった(笑)






0D167FF5-CF77-421C-8659-8E3079B814A6.jpeg





この神芋菜園の土、これでもスコップと鍬でえっちらほっちらをシーズン3までやったんだけど、それでも依然として荒地(笑)鍬から伝わるインフォメーションを感じていると、およそ百年前にこの地に初めて入り、根や雑草と格闘した人々の思いが伝わってくるかのよう。ウソ。神芋太郎は今日の晩酌のことで頭がいっぱいなのでございやした(笑)いや、でもさ、こんな痩せ地でちゃんと育つのかね?神芋なんて言っちゃって段々不安になってきた(笑)



そしてここで表面化したのは種芋の断面を上に向けるのか下に向けるのか問題。



この問題、つか、俺が勝手に問題にしておるだけなんですが、もう冬からずっと迷ってる(笑)ま、普通は下に向けるんだよ。それが友達の農家のトオルちゃんがさ「坂川さん、実は断面は上のほうがいいんすよ」っていうわけさ。



おっ?そうなの?プロしか知らない裏技ゲット! 



でその話の裏を冬の間に色々取ってたんだけどさ、どうやら確かに上らしいのよ。だけど本当は上がいいんだけど、機械の都合や色々で下にしているだけで。で、結局は。



なんも、たいしたかわらん。



らしいんだけど、俺の知りたい欲が出てしまって、ネットでも色々掘ってみた。芋だけに。いや神芋だけに。それが、ほんとバラバラな。断面に木灰つけるのも、つけるって人、つけなくていいって人、もしくは絶対につけちゃダメって人まで。



ネットってこれだから困るんだよな(笑)



書いてる人もそれぞれ「はいはい、まあね、素人さんの方は大体勘違いしてますがね、実はこういうことなんですよ」っていうテイで書いてるわけさ。ちょっと話がとぶけど、今回のコロナのことにしても、情報なんて口開けてても入ってくるわけで、そこで重要なの逐一最新の情報をゲットすること、じゃなくて、それ以上に逐一自分で考えるってことなんだと思ってて。



知った気になることの怖さ。



悪い例に友達のこと書くのも気が引けるけど、ま、友達だからいいか(笑)俺より一年後にここに移住してきたTくん。もう初雪も降ろうかというような時期に、彼の愛車はまだマッドタイヤ(ジープが履いているようなゴツゴツしたやつ)。


Tくん、スタッドレス持ってるの?


いや?ネット見たら結構冬でもこのタイヤでイケルみたいなんすよ。



(出た!ネット馬鹿。イケルわけねぇじゃん。馬鹿じゃねぇの?)←こころの声



ふ?ん。無理だと思うけどやってみな。



ヨットってひっくり返ってもポコンつてまた戻るように底に重りを載せているんだけど、それと一緒でさ、自分で想像しない、考えないってのは重りのないヨットのよう。ヒラリヒラリと右往左往。そんな状態で情報の大海に出るのだからそりゃ気も狂いますよ。



ま、とは言っても、なかなかそうはならないもんだよな、とかさ、信憑性の感じられるものほど怪しい、とかさ、自分なりの重り、バランス、情報に対する免疫をますますつけなきゃいけないな、と感じております。



で、上か下か問題。前からか後ろからか問題じゃなく畑中葉子よろしくアイドンケアでいくことに。



ま、悩まずにどっちもやってみようと。至極当然に。頭動かさないで身体動かしな!が北の鉄則。身体で知る、頭で感じるってのが、俺の重りになるんだぜ、よろしく←キマッタ!





67CA8020-F2CE-4C72-9280-FC5FDFA1D253.jpeg





で、結局はさ、なんのことはない。



真ん中だけ断面を下にした(笑)たったこれだけのことをここまで膨らませて書ける俺の文章力、そしてハッタリ。まだまだ捨てたものじゃございやせん。



この開拓当初を再現したフロンティアポテト、たぶん400キロから500キロ獲れる予定(笑)



あとはみんなよろしく。

完全に四つ足

2602D2AD-D16C-4339-B62A-3117FB889CA0.jpeg




本日の四つ足。


ぎんしゃんは可愛くないけど可愛いんだにゃ?。




E84070D9-6DA3-42F2-BED8-BB9639C32523.jpeg




本日の間違い探し。


完全に俺以外はわからないと思われるので即効答えを。


答えはブルーシートの上に載っておる薪でした?。


ムラさ、俺が何度口を酸っぱくして言ったら分かってもらえるのかねぇ。俺の口「酸っぱい形」で固定されちゃったじゃないの。酒の一滴は血の一滴、薪の一本は大腿骨の一本、なのであるからして、切って割ってできた俺の骨をオモリがわりに使うのはやめてほしいというておろうが!石なんてそきらにゴロゴロしてるのになんで安直にこういうことするかなぁ。


厳重抗議からの、この薪は大切にブルーシート下に収められ、かわりになんかが載せられました。




B8447A93-AE6B-49A2-8A50-8C12D48CFAA1.jpeg




本日の耕作。


畑の面積一気に倍にしたったぜ。一番左に見えているのがニンニク(ここに来て早々、秋も深まる寒空の下、ニンニクをとりあえず一列だけ植えたところから俺のヴィクトリーロードは始まった)、黄色い米ぬかが撒かれているところは来月ニンジンを植える予定のところ、そしてその右が昨日からスコップ入れているところ。この部分は全部芋植えますよ。自分でも根拠がよくわからんけど、いい芋しか出来る気しかしない。神芋だね。俺は神芋太郎になる。
ぜひぜひ、何度も今まで書いておる例の昔とんぼで長渕剛がまくしたてていた所の「バカ、芋は土ついたまま煮るから美味いんだろうが!」に挑戦して欲しい。俺はやらんけど(笑)でもハードコアな自然思考な人たちって実際いるでしょう?音楽はCRASSしか聴かないような(そんな人居ません)ま、もっともそういう人たちがここを見ているとも思えんわけでありますが、でもこの場所、何年も耕作放棄されていた場所だし、当然俺も無農薬で作るから、長渕全く無問題。ミミズもかなりクセが強いです。



で、この秋のハネモノ(モ)はニンニク、ニンジン、神芋のセットで売ることにしますよ。値段は日本のGDPの落ち込みに合わせて決めようかな。



ほとんど値がつかなかったりして(笑)