完全に息子に教えられてる親父

A50C7D79-EF02-4D9D-91BD-4C224FBE1846.jpeg




この黄色のポツポツすごくない?


いやーライジングですよ。ライジングロックフェスね。年に一度石狩で遠くのマイクテストを聴きながら焼肉が食べられる日ね。


ワン、ツー、ワンツー、ワン、ツゥエー、ツッ、ツッ。


あの舌を鳴らすやつもホルモンによく合うのだよなぁ。


それにしてもあれはやっぱ道民の、すきあらば夏には焼肉をねじ込んでいく、すきあらば炭に火を入れたがる、それがベースになってこそのものですね。道民自身は気付いてないけどね。自分らがどんなに焼肉ばっかやってるかを。全日本モトクロスを見に行っても、パドックであちこち煙上がってるの北海道大会だけだったもん(笑)


故にフェスのコアは焼肉で、焼肉のBGMとしてのステージだからね。知ってる人で、ただ焼肉食って帰るだけの人も実際居るからね。外見はモロ聴いてそうなの。で、どんなの聴いてるんですか?って聞いたら、いや?音楽は全然聞かないんですよ?だって(笑)驚いたね。どんな贅沢だよ(笑)


で、ご存知の方も多いかと思いますが、台風が北海道直撃というより、時間的にはモロ、ナンバーガールに当て込みに来まして、初日中止。あのフェス始まって以来だとさ。マジで嵐を呼ぶバンドだったわけで。


ま、中止で良かったと思う。


で、恒例の(?)何が一番良かったでしょう大会ですが、ここは流石のtoeと言いたいところですが、実際toeは何から何までかっこよくて最高でしたよ。多分このバンドを見なければダントツだった。でも超えちゃった奴らが居たんだよね。NOT WONK。自分がちょうど今THE JAMのALL MOD CONSばっか聴いてる周期だったからすんなり胸に届いたのかもしれない。ステージの雰囲気、柔らかさの交じり始めた日差し、風。なんかね、後にどえらくなったバンドの解散後に発表になったドキュメンタリー見てるようでしたよ。こんなカッコいい奴ら居たんだ!北海道って源泉のように次から次へとすごいのが沸々と出てくるよな。誇らしいぜ。ま、みんなもう息子ぐらいの歳だけど(笑)


最後アンコールでベースアンプとんじゃって、それでも演奏続けてさ。そういうことってよくあるけど、あそこで止めるか続けるかが、パンクか否かの線引きだね、とか言っとく。表現したいもののコアが何なのか?っていう意味において。


伝説を観に行って、ちゃんと伝説を回収して帰ってこれた。もう俺も含めて伝説って言葉ただ言いたいだけじゃん!という反省は次回まで持ち越し。



パンクとは真面目に生きるってことでしかない。





戻ってきてあいつら何者?って調べたらこんなことをボーカルが言っててさ。俺ら世代では絶対に吐けなかった言葉だわ。


令和はパンクもどんどんアップデートされてるよ。おじさん、完全に同意します。


そして今度必ず苫小牧に行きます。白髪ですがお願いです入れてください。













【自家製有機栽培のニンニクとニンジンについてのお知らせ】


価格はニンニク一個200円、ニンジン(かなり青い味の種)一キロ350円、前回と違うのは一人あたりの数の制限を設けません。200個と書いて頂いても結構です。当然、200個送られることはないでしょう。が、数が足りなくなった場合、その鼻息に合わせて、こちらで臨機応変に割り振りさせていただきます。

ニンニクみそについては、一応希望はとりますが、味噌の味が今年の分が調子悪いらしく、もしかしたら出せないかも。一個1000円。

料金は全て今までと同じ後払い。

発送はゆうパック。60サイズ 北海道600円 北海道以外一律700円 、80サイズ 北海道700円 北海道以外一律850円、100サイズ 北海道800円 北海道以外一律1100円


全ての箱の中にはタケイグッドマン制作「タイラザワムネガザワザワシナイミックス」CDが同封。


乾燥ニンニクとニンジン、ニンニクみそについては10月初旬?中旬の発送予定です。新ニンニクはそれのみの発送となります。


希望のもの、数量、住所、指名、電話番号、メアドの明記の上こちらのメアドまで。


hanemonomo_order@yahoo.co.jp


タイトルは「2019年の予約だっちゅ?の!」でお願いします(必須)


予約締め切りについてはありません。無くなったらおわりです。

完全に犬同士の結婚笑いながら彼女はそう言った

1330F1C2-BF27-4412-8288-6E6101D5BD1F.jpeg




そう彼女はBRUTAL WOMAN。


小泉珍次郎先生、記者会見で自分のことを「政治バカ」って言っていたけれども、政治バカとかさ、世の中と全く関わってこなかった奴らが力を持つと、かくも悲惨なことになるんだって、みんなそろそろウンザリし始めているんだと思うんだよね。じゃなかったら山本太郎にあんな寄付金集まらないわけでしょ? そんな中で今や「政治バカ」って言葉はけして褒められたものではない、つうか、珍次郎が自分の口からそれを言うのは彼にとってもNGだと思うわけ。しかしながらその空気を全然感じることの出来ないアンテナの低さ(笑)まさに珍人類。


もういい加減世襲はやめようぜ。奴らには無理。


こないだの春に東京に行ったときはちょうど都議選?か何かであちこちにポスターがあって。東京なもんだから候補者の数もここに比べたらハンパない。結構な勢いで酒が入ってる状態でそこに通りがかる。


しばし見つめる。ゆらゆら揺れながら。


閉じかかった目でまじまじと見てると意味合いが解体して段々とカッコ良く見えてくるんだよね。めちゃくちゃカッコいいじゃん!えっ?これSPECTATORの表紙じゃなくて?(笑)もはやSPECTATORにしか見えないけれんども。べろんべろんのオラには。


ナンバーガールって、ああいう時の、そんなしょうもない感じを、初めて音楽に取り込むことの出来たバンドだと俺は思っていて。


真顔でやってるんだけど、どこか笑いをこらえてるように感じがするんだよね。


で、ライジング、完全に台風みたいでさ。ある意味ナンバーガール VS 台風ってのも見ものかもね。これから自分もありとあらゆるものに防水スプレーを吹いていきますよ。ぎんしゃんも手伝え!


猫は絶対に犬にはならないのである。

完全にこれがどういうことなのか謎

CF6E57B3-3AA9-4E91-81FD-020BA0208A64.jpeg




へべー。なまらへべー。本日も、でぃれいあんどりばーぶ、そして一時えこー、どらいあんどへべーな日でありんした。

冬は仕事量も少ないし、それに比例してストレス的なものも少ないので、お酒とは程よく距離を置けるのね。週に二、三日は休肝日なんて普通に作ってからにして、酒を飲まなくてもやれてる俺=イケてる(笑)、そういう自己満足プレイを謳歌することができるんですが、夏は無理だ!酒ぐらい飲ませろ!酒ぐらい飲まねーとやってらんねーよ!と吠えたところで、世間の皆様の大変さに比べたら、充分のんびりとした境遇だってことぐらいはわかってるんですよーだ。

南無。

そして焼肉。肉ぐらい食わねぇとやってらんねーよ。

とは言ってもこの日差し。もうカーッとこられるとこっちも負けるかって気になんの。うそ。俺は紫外線によるシミを気にする漢。ムラに今日も焼肉だかんな!とは宣言したものの、我が家の焼肉広場、すなわち戦場に中々出られないで居る。炭はいい感じなってきているので、ニンニクだけを焼いて、心の灯火が消えないように、そう、なんとか繋いでいる。

というのが、今の状況なんですよーだ。

焼肉も生ラムだ豚サガリだ、鹿だ、ホルモンだ、ガツだ、色々やったけど、結局はまたマトンに戻ってきたね。半分燻製食べてるようでこれまた酒と合う。そして豚も羊もほんとかわいいんだよなぁ(合掌)

死んでいったあいつらに献杯しつつ、宴の最初から鎮座してたこのニンニク。

相当に火が入ってアルミホイルを剥ぐと結構焦げている。皮をむいてひとすくいしたムラ。開口一発。

ニンニク美味い! つか甘い!

へームラがそんなに言うのは珍しいんだよな。どれどれ。ナニコレ?(笑)





う、うんめーっ!




コーンスープのようなカスタードクリームのようなまるでニンニクじゃない。じゃ、わざわざニンニクじゃなくていいじゃんね?(笑)いやいや、まてまて、でもやっぱりどこかニンニクなんですよ。

何回、何十回もこれやってるけど、この味は初めてだなぁ。これは売れるなぁ。屋台でさ、ニンニク焼きだけ。父親から聞いた話だと、昔、札幌ではツブ貝焼きの屋台があったらしい。ニンニク焼きの屋台。


素敵。


ま、そんな空想は置いておいても、どうしてこうなっのか不明。新ニンニクだからかなぁ?溶けるくらい勢いで火を入れたからかなぁ?それとも今年のニンニクがどこか特別なのか?

とにかく新ニンニク送った人は是非試してほしいな。

コツは中身がとろけるチーズになるぐらい火を通すことなんですよーだ。





完全に前夜祭

C743D82F-2256-46DF-B535-5EB6E00B68A4.jpeg




0DA49B4C-0F1C-488A-BA06-4D630077266F.jpeg




617DCD45-E909-4FE1-A9C4-CE76C580BBFA.jpeg




527C7F15-A13F-4C21-A817-77BDD645FC39.jpeg





なまらほっつい!

なまらへべー。どらいあんどへべー。灼熱で全てのものが歪みディレイとレバーヴ。ションベンも一拍遅れて出てくるべや。ぽわわん。

そうそう、そうだ、そうだ!今、思い出した。ほっついの語源。

ほっついはそういえばホットから来てたんだ(笑)当時のヤンキー連中がやたらと「なまらあっつい!」(なんでしょ?イライラするって意味が近いかな)って使っててさ。それで、俺らの中でそれを馬鹿にして「なまらほっつい!」って言うのが流行ったんだよな。

だから今日は「なまらほっつい!」(できるだけだらしなく言いましょう)で正解。

ほっつすぎて野菜のオガり方もハンパない。祭だね。そしてそれは北海道では一瞬で終わります。自給自足がやりたいのならもっと暖かいところでやりましょう(笑)ま、このドッと出て、サッと消える、このスピード感も嫌いじゃない。

これからしばらくは帰ってきてまずきゅうりを三本喰う。そんな生活。


なまらきゅーかんばーだべや。














【自家製有機栽培のニンニクとニンジンについてのお知らせ】


価格はニンニク一個200円、ニンジン(かなり青い味の種)一キロ350円、前回と違うのは一人あたりの数の制限を設けません。200個と書いて頂いても結構です。当然、200個送られることはないでしょう。が、数が足りなくなった場合、その鼻息に合わせて、こちらで臨機応変に割り振りさせていただきます。

ニンニクみそについては、一応希望はとりますが、味噌の味が今年の分が調子悪いらしく、もしかしたら出せないかも。一個1000円。

料金は全て今までと同じ後払い。

発送はゆうパック。60サイズ 北海道600円 北海道以外一律700円 、80サイズ 北海道700円 北海道以外一律850円、100サイズ 北海道800円 北海道以外一律1100円


全ての箱の中にはタケイグッドマン制作「タイラザワムネガザワザワシナイミックス」CDが同封。


乾燥ニンニクとニンジン、ニンニクみそについては10月初旬?中旬の発送予定です。新ニンニクはそれのみの発送となります。


希望のもの、数量、住所、指名、電話番号、メアドの明記の上こちらのメアドまで。


hanemonomo_order@yahoo.co.jp


タイトルは「2019年の予約だっちゅ?の!」でお願いします(必須)


予約締め切りについてはありません。無くなったらおわりです。