薫るニンニク

0021536.jpg0021542.jpg


クソ暑いときに限ってクモの巣を全身に巻き付かすんだよな。

ただでさえベトベトしてんのに、目も霞んでよくみえないし、全部諦めますよね。もうこれでいいと。外人が店主のお店で酎ハイ頼んで日本酒を水で薄めたものが出てきた時と同じ心境かな。

あ?もういいっす。これでいいっす。実は僕、日本酒の水割り大好きなんです。

ま、北海道も近頃それぐらい暑いんですけど、北海道に住んでいるものが、「暑い」って下手に言おうものなら不謹慎と思われるぐらいでしょ?えっ?北海道で暑い?(笑いながらパイルドライバー)

いや、でも実際暑いぜ。にしても、これより10度も高いってどういうことなの?みなさんも北海道に移住することを真剣に検討した方がいいと思いますよ。特に富良野。くわえタバコで運転する女性が見られる素敵なところですよ(笑)どんどん働き盛りの人が来てくれないと健康保険がバカ高くてしょーがねーよ。

ま、そんな健康保険がバカ高い中、ニンニクを揚げました?。

いつもより半月以上早いんです。ニンニクの揚げるタイミングってすごく難しくて、俺みたいな素人だと、作るのが上手い人が揚げるのをずっとチェックしてるのが一番間違いない。

だけど今年はものすごくみんな揚げるのが早くて、おもしろいのは誰か一人揚げ始めるとどんどんその波が広がるんだよね。みんなプロだからさ、自分のニンニクを観察してそれで時期を判断しているわけだから、それがみんな申し合わせたように、半月前倒しなんだから、俺も流石に焦ったわな。つまり、人のを見て揚げるなんてのは俺くらいだと思ってたわけですよ。

ところが、先日ニンニクを干してる人が居て、その人をちょっとニンニク談義を。

ウケたのはその人も人のを見て慌てて揚げたんだって。

なんとかさんが揚げてたからよ、あ?こりゃ大変だってんで、俺も慌てて揚げてみたんだけどよ?、なんか、ちょっと早かったみたいだぞ。

パニック買いならぬパニック揚げ(笑)

ま、俺様は狼狽せず、冷静にもう一週間ぐらい寝かした方がいいと判断しまして、めでたくこの日を迎えたと。
タイミング的にはバッチリだったけど、なにせ肥料も適当に撒いただけだったのでやっぱちっさい。ミミズはものすごい居るんですけどね。ミミズさえ居れば野菜はドンドン勝手に育つってわけでもないんだな、やっぱり。

本格的に土を作るのは今年からだから、堆肥入れて、ああだこうだやって来年どうなるか?楽しみだな。今年はみなさんにお分けする数ないんだけど、来年は3倍くらいにするので、「あのニンニクもう一度食べたい!」って言う人の声には、極めてインディーズな方法で、切手で代金もらってレタパで発送とか(笑)、応えられるようにしたいと思ってます。

そんなわけでクモの巣を含めて夏を満喫しておりますよ。


ビールつーか発泡酒も昼から飲んでるしね。

夏だからいいってことにした。暑いしさ。もうこんなことできるのはあと五日と読んだ。

これ東富岡あたりの畑で作った小麦かな?自分がいつも通ってる景色の中がこの中に詰まってるかと思うとちょっとグッときます。
美味い。

ふーきるどあばんび

0021471.jpg



こないだ映画を見ていたら、その中のセリフで、

「デカいクソを漏らすほど驚いたぜ」ってのがあって(笑)

今日日、どこも言葉が杓子定規つーか、「再発防止に努めどうたらこうたら」とか「コンプライアンスを徹底し」など、言葉に温度を感じないじゃないですか?

久々に生暖かい(笑)、グッとくる言葉を聞いたなぁって爆笑。

こういう生きた言葉こそビジネスの世界で使うべき。

「本日お集り頂きありがとうございます。我が社の新製品を本日ここに発表致します。そのスペックはデカいクソを漏らすほど飛び抜けておりまして・・・」とかね。

あとみなさん聞きたくない余談として、俺はデカいクソを漏らすほどクソがでかい、マジで。そこは自分で感心するほど。朝起きて水を一杯飲んでる途中からの便意。

たぶん、自分、健康なんだと思います。うっす。

そういう話もありつつの、ムラの鹿柵。

前にも書いたけど、結局この鹿柵、つーか、ムラ柵?つーか、ムラ作の鹿柵?一定の効果はありつつも、鹿柵つーか、ムラ柵?つーか、ムラ作の鹿柵?を一切乱すことなく中の新芽だけをいたずらするという輩がおりまして。

ほんと不思議。どうやって柵つーか、ムラ柵?つーか、ムラ作の鹿柵?を越えたるのかなぁ?

鹿ってたぶん空を飛べるんだな。人の見ていないところでは。

ま、そんなわけで、ちょっと前までムラは、白いお尻のバンビちゃんなんて暢気に言っていましたが、「あいつら見つけたら次は絶対に殺(や)る」と申しておりました。きゅうりもいんげんも今年はおあずけだからさ、そりゃくやしいよな。

たぶん彼女はデカいクソ漏らしてたと思います。

これで今年の自分の目標は達成しました

0021524.jpg



できたぜざまみろ。

頓挫していた期間もありつつも自分にしては割にスムーズにパパッと出来た。
見えるかな?おまえら貧乏人には一生縁がないと思うけど、天板は檜ね。ヒノキ。


大体知ってるか?ヒノキ。まーアレだ。ヒノキが天板のバルコニーを作れるのは日本の中だと、俺の他では静岡の亀井くらいのもんでしょう。

がはは。

さっそくもう二回も焼き肉をやりまして。

ヒノキの香りとホルモンってのは相性がいいのか悪いのかよくわかんない(笑)

でも、ま、贅沢ですよ。間違いなく。


うーん、なんか少しずつ近づいてきてる。昔こういう風に暮らしたかったんだよな。

民泊つーか、ここだけ貸し出してもいいよ。会員制テラス<不戦勝>。

国籍問わずどんな人でもウェルカムなんだけど、ポロシャツのエリが立ってる人だけは絶対にダメ(笑)

なんてな。

毛虫も蝶になる 私も変わらねばならぬ

0021462.jpg


長雨に終わりが近づいてきて。

今朝も我が家は高級ペンション気取り。

このいちごのジャムおいしい!

それは庭で自生している無肥料で育ったイチゴのジャムです。

薄曇りだが、湿度を感じないせいか、灰色の空にも艶を感じる。リビングには極めて薄くパプリックイメージリミテッドが流れている。


って、そんなペンションあるわけねーだろ!ずこー(ずっこける音)


ところがですね、実際この画像と撮った時にパプリックイメージリミテッドの「パプリックイメージ」がかかってたんですよね。ラジオからいきなり流れてきてさ(笑)
朝の7時にいきなりパプリックイメージリミテッドを聴かされる違和感。たぶん名物ディレクターのねじ込んだ一曲だと思う(笑)俺もタイガイだけど、朝からパプリックイメージリミテッドはちょっともたれる。たぶん曲の始まりが「ハローハローハローハロー」ではじまるからなんでしょ?


拝啓名物ディレクター殿、そういう感じ、自分いいと思います!


あ、そうそうラジオって言えば、同じようなお話なんですが、「わっ、この曲いいじゃん!」って思ったらHAIRCUT 100でさ(笑)それはもう、若い時だったら完璧に毛嫌いしていた領域。曲のタイトルが「LEMON FIREBRIGADE」っていうんですが、当時、タイトルにレモンって言葉が入ってるだけでオエッ!って言ってたよね、たぶん。歳をとってそういう要らないタガはどんどんなくなってきている気がするな。


ヘアカット?レモンなんちゃら?いいんじゃないですか??


あ、そうそうヘアカット、要らないタガと言えば、俺ね、床屋にたぶん20年ぐらい行ってなかったんですよ。本当は坊主にしたいんだけど、ものすごく似合わないつーか、ものすごくイモつーか、田舎から出てきた海兵隊つーか、早いはなし鎮座ドープネスみたくなっちゃうわけ。もちろん鎮座ドープネスがかっこわるいっていう意味じゃなく、なんか自分のキャラと違うって感じるわけですよ、自分でね。
で、短くしても鎮座ドープネス(以下鎮D)にならない防衛ラインってのが自分の中であって、それが自分で言うのもなんだけど非常にビミョー!(笑)それを床屋で説明するもの大変だし、ちまちま髪の毛のこと言ってる自分もイヤだし、行かなくなったというわけ。

で、結婚してからはムラにそのお鉢が廻ってきまして、細かい技術はアレとしても、ほぼ自分のイメージにアレコレ細かいこと言わずとも到達できるようにはなったのですがぁ!


ムラもムラで忙しいわけですね。


ムラ今休みたいんだろうな?って感じてる時にさ「あの、あの、できたらでいいんだけど、髪の毛切ってくんない?」そういうのが段々苦痛になってきて(笑)大体さ、いい歳こいて、自分の髪型に細かいこだわりがあるなんてクソだせぇ!髪の毛なんてなんでもいいだろ?誰もおめぇのことなんて見てやしねぇよ。


1500円カット?鎮D?いいんじゃないですか??


で、言ってきたよ、1500円カットに(笑)全部バリカンで済ますところに。バッチこいよ。ラーメンみたく食券みたいの買うんだよね。まずそこで少々ひるんだけどね。ところがやっぱり「丸坊主にしてください」とは言えなかった。それは止めてとも言われていたし。だから、このおばさまに俺様のニュアンス伝わらないだろうな?とは思いつつも、一応こだわりのラインも説明してさ。


「早いはなし、鎮Dのようにならなければいいです」


「あら?お客さん鎮Dを嫌いなんですか?私は好きだな?。MC漢とのバトルは見ました? 神ですよ」


なんて、会話はあるわけないんですよ?だ。


どころか、その死守すべきポイント、そこを抑えてくれれば鎮Dにはならないですむ、ってところを真っ先に削りにきたからね(笑)バリカンで。おばさま僕の話の何を聴いてたの?って感じなんだけど、通じるわけねぇよな。


で目出たく田舎から出てきた鎮D部隊所属の海兵隊になりました。イェッサー!


床屋にいくと100%こうなるからイヤなんだよなっつーものに100%なりましたとさ。ま、もうなんでもいいわ。50歳を越えてまたひとつ要らないタガがなくなってよかった。必要なタガだったかもしれないけど(笑)


毛虫も蝶になる 私も変わらねばならぬ


あ、これはね、配達で行くお寺に週替わりで貼ってある言葉。最近だと、


責めるな、責めてはならぬ、責めるのがいちばんいかん。


ってのもあって。なんとなくじーん(笑)


おばさま、次回もよろしくおねがいいたします(笑)

レースウィーク2

0021445.jpg0021457.jpg0021458.jpg


ドキドキしている。

一日のレースで三回走るので、三つゴーグルを作ります。作るっていうのは、走行中ゴーグルに泥がついてもペラペラのセロハンのようなものを何枚かつけておいて、それを走りながら剥がして視界復活ということをするので、そのための捨てバイザー(セロハン)を付ける作業のこと。これ、当日の走る直前に適当な小汚いウェスでレンズをささっと吹いて用意するライダーも居るけど、俺は無理。ほんとそういうざっくりしたことできる人ってうらやましい。自分はそういうことは用意周到にやるタイプ。意外だろ?(笑)だってこの段階でまだ水曜だよ!ムラに「えっ?明日レースなの?」って言われるくらいで。

でも、俺、この準備やら何やらをギューッって集中していって、当日パッと解放する感じがやっぱり好きだ。

だってレースったってさ、走ってる時間どれくらいだと思います? 俺のクラスだとたった10分ですよ!(笑)びっくりでしょう?だけど、10分でツーリングで一日走り回るのより疲れるよ。全てを出し切ってマジで灰になる。アッシュ。ドラゴンアッシュ選手権優勝ですよ。これはただバイクに乗ってるだけじゃ得られないカタルシス。。。うーん、こんなに夢中になれるものって結局モトクロス以外にはなかったな。すんすん。

で、なんで水曜からドキドキしているかというと、どうやら週末が雨みたいなんですよね。実は俺、雨のレース、得意なんです。雨は後片付けが超めんどくさいし、マシンも壊すから好きじゃないんだけど、苦手じゃない。

ということで、内心狙ってるんですよ、優勝を。地蔵なめんな。くほほほ。

これが当たって砕けろ!的な状況だとぜんぜんドキドキしていないと思うんですよ。捨てるものが何もないからね。どうしてドキドキしているかというと、分析するに既に守りに入っていると思われ。したがって、こういう時の方が精神的には難しい。自信を持ちつつも、あまりイケイケにならずに、だけど守りに入ってはいけない。そんなちょうどいいゾーンにもっていく。これが若い頃には中々できなかったし、今もできてないんだけど(笑)

だからさ、話とぶけど、今回のワールドカップ、ポーランド戦がメンタル一番難しかったと思うよ(何様?)


で、レースになって、同じような速さのレベルでの争いになる。前のライダーと後ろのライダーどちらが有利だと思います?これは人それぞれ意見あるだろうけど、精神的には後ろの方が完全に有利。後ろは前を見て、そいつより長くアクセルを開けて、そいつより遅くブレーキをかければ必ず距離は理屈の上では縮まる。ま、そんな簡単にはもちろんいかないんですが、もうアクセルちぎれるぐらい、無我夢中で追いかければいいわけ。
それに対して前走者はものすごい精神的な強さが求められるんですよ。後ろからみゃんみゃんと音が聞こえる状態で自分の走りに集中するっていうのは。そこで自分の走りに集中してミスなく後ろを引き離すことができたら、それが本当の強いライダー。みんなのあこがれ。いくら速くても強くないとやっぱり結果は出ないです。強くなるにはもうひたすらそのシュチエーションに慣れるしかない。


だからさ、話とぶけど、今回のワールドカップのベルギー戦はまだ日本は勝ちに慣れてなかったんだと思うよ(続何様?)


以上、ワールドカップの情報はすべてヤフートピックのみで知る男のサッカー解説でした。


それにしても、俺も勝ちたかったよ?。途中まで親の仇のようにアクセル揉んだんだけど届かなかった。トップの人速かったな?。あと俺、地蔵になってないってわかったんで、地蔵ライダースって名前、もう止める。

でもほんとうの理由は「なんで地蔵なんすか?くすくす」なんて誰も聞いてくれないから(笑)レースってそういう場所じゃないんですね。場違いでした。以後気をつけます。