ドキュメント「北の配達員」2016 vol.27

_0019439.jpg

_0019425.jpg

シリーズ「ここを舐めたら100円」

えーご覧のとおり完全にネタ切れなのでございやす。
雪がどんどん融けて北海道は今一番小汚い季節。
雪は降るけれど、もうこれ以上は積もらないね。春です、ぶっちゃけ。
こういう時が一番モチベーションが下がる傾向に。
毎日、毎日、泥水の画像を載せてもいいんだけどさ(笑)
ま、そういうわけにもいかないべ?ってことで「北の配達員2016」は今回で最終回とします。
しばらくの間サボって、再開はハネモノ(モ)マーケットの方で。
たぶん5月中旬くらい?
「今年のニンニク、一体感がハンパねぇ」
とか、例によってまた適当なこと書いてますのでひとつよろしくおねがいします。

いや、でもね、まんざら大げさじゃないつーか、一昨年だったかな?
雪の中から出て来たニンニクの芽がさ、ほんとキラキラしてて、
こ、これは、絶対にオラの分身だ?!!って瞬間があったんだよね。
だけど、えっと、昨年はそんなことはなかった(笑)

だから今の楽しみはニンニクがどんな感じで出てくるかなってことかな。
あと美味い焼き鳥食いたい!

ドキュメント「北の配達員」2016 vol.26

_0019404.jpg

_0019415.jpg

もう五年か。たぶん大多数の人はそう思っているんじゃないかな?

毎日、毎日、忘れずに居るなんて無理だよ。正直、普段はもう頭の片隅にもない。
だけど時折あの時のことを思い出して祈ることは、
自分自身でさえ偽善に感じても、けして悪いことじゃない。

明るく生きましょう。

ドキュメント「北の配達員」2016 vol.23

_0019380.jpg

_0019379.jpg

_0019387.jpg

何日か前、すごくシバれた朝があったんだけど、もしかしてアレが最後だったかも。
配達員生活も今月で終わりということで。
ま、五ヶ月なんて過ぎてしまえばあっちゅーまだな。

子供の頃は春になると、やった!自転車に乗れる!
出て来たアスファルトがすっごくうれしくて。
今日は久々に出てきた道路の白いセンターラインを見ながら、
別にさ、今は特にうれしくはないんだけど、
なんかあのトキメキだけは思い出したわ。

雪国で育ってよかった。