異常臭気

20130130-IMGP7455.jpg

くっせ〜。

ただ今当家の便所が過去最大級にくっせ〜。
前からかいていたとおり、わいは、
当初、ここに住むにあたってのひとつの高いハードルは、
汲み取り便所とどう向き合って生活するかというものでしたが、
流石に最近は余裕で集中力を切らさずに用を足せるようになった。
オセロとかも中できるようになった。
しっかし、この臭さは異常。ちょっとまたハードル上がっております。

そして、便所が臭いだけなら、小雪は無理、としてもわいはギリ。
で、我慢できるのであるが、風呂までその臭気が漂ってまして、
あの臭いの中で裸になって、湯船に浸かるのは、
これがかなり精神的に追いつめられるんだよね〜(笑)

ま、わいはミューズで身体を洗っているから大丈夫なんだけども(意味不明)

それにしてもおかしいな〜。今までこんな臭いことってなかったんだけどね。

我々のこの地球に一体何が起こっているというのか(笑)



++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

この道はいつか来た道2

20130128-IMGP7467.jpg

20130128-IMGP7471.jpg

う〜ん、この二つの写真とも、
他人が見たらたぶん何の変哲もない写真なのだろうけど、
こいつらと長い間一緒に暮らして、眺めてる、
そんな飼い主しかわからない両者の一番の魅力的な瞬間を見事にとらえてる。
ムラが撮ったのだけれど、これを見せながら、
「あっ、これパクるつもりだな」とか、にくたらしいこと言いやがり。

「パクルって何だよ、パクルも何も俺のカメラだ、ばーろ」

「俺が撮ったことにして、勝手に使わせてもらうぜ、ばーろ」

それにしても、上の写真のニャンコには、
先日寝ている時に、俺、顔面にしょうべんをかけられたからね。
それも目の中にオモックソ入りやして、
まー、まー、滲みる、滲みる、蛙飛び込み水の音、ごっくん。
都会では性のカテコライズ及び先鋭化が極端に進み、
既にアニマルSMというのもがあるとのこと(ねぇよ)
ギン嬢の黄金水は何とも言えないイヤな臭いでございやした。

で、ラジオから所信表明演説。

二日酔いで超気持ち悪い時に、
迎え酒をした時のすっきり様!のごとく話が変わって道路特定財源の話。

ちょっと前に出ましたね、道路特定財源復活とな!
というか、よくそんなすっぱい言葉をしれっと出せるなと。

感じますね。感じますともね。感じてしまいますともね。
つくづく政治家というのは鈍感なんですね。
逆にセンシティブじゃ務まらないとも言えるんだけど、
五寸釘が突き出ている椅子に座っても、
いびきをかいて寝ていられる鈍感な連中であるからして、
僕たちティーンの気持ちなんてわかるわけないもの。
期待するだけ無駄なんだすが。

だども。

ここらにも一杯あるんですね。何が?って、あーた。
たとえば麓郷街道、
歩いている人なんてみたことない街道沿いに、まー、あるわ、あるわ、
それこそ、10m間隔でみっちりと歩行者と自転車の青い標識が。
実際見たら笑うよ〜。何の為に立てられているのか一目瞭然だから。
もうトゥーマッチ飛び越えて、ファラウェイ〜、今、僕たちは今旅立つのさ〜、
真っ暗闇の中でも標識をたどっていけばいつか海に出るよ、
明るい未来へ、さぁ、標識から目を話さないで、この手を離さないで?。
あれはつまりひとつの田園ギャクだね。


よりによってそれをアベノミクスはもう一度やろうってんだべ?
もう標識たてるところないから、今度は一カ所ずつがダブルになるんだろうね(笑)
それが3本になって、その次が金色の太いやつになる。だけど。。。

俺、やっぱり悲しいんだ(朴訥と)

そういう類いのことは既に今までいいだけやってなかったっけ?
麻生のときなんて、公共事業さえ、まどろっこしいから、
国からおこずかい1万だか2万だか配ってなかった?
あれも、全然わけわかんなかったけど、
結局、あれも借金だか国債じゃなかった?
だけど景気なんてこれっぽっちも良くならなかったじゃん。
あんなの例えるなら未来をドブに捨てたのと一緒だよな(笑)

しかも、今回、地方の土建屋と株屋、その他もろもろに金を撒いたところで、
とても、俺に2万円も回ってくるなんて思えないもん。
大多数の人にとってもそうだと思うよ。
景気もちっとも変わらないし、じゃ、あれだけ擦りまくって市場にだしたお金は、
一体どこに消えたのでしょう?ってどうせなるんだ。

その消えた先は?

「それこそがJ党政治の昔から変わらぬ本質なのである」

と、ある方がおっしゃってました。俺が言ってるわけじゃないよ(笑)


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

夜明け前

20130123-IMGP7459.jpg

ちょうどこんな感じの時間に外に新聞取りに行くのだよね。
-15℃ぐらいまでは全然普通なのだけれど、
やっぱり-20℃より下がるとパジャマのままだとちょっと声が出るもな。
「おっ!(一拍置いて)つー」みたいな(笑)分解すると、
「おっ!」の部分はまぁ感嘆符だよね。驚きというか。
それで「つー」の部分が自分でもわかんないんだけど(笑)
たぶん、そこで踏ん張って、極寒をかみしめてる。

そして高田。

「シベリア寒気団、かかってこいやぁ〜!」(白目)


大体新聞がさ、紙の冷たさじゃないから。
紙ってこんなに冷たくなるんだ?と感心することしきり。
新聞つうか、もうイカだから。
ポストからテロンとはみでた冷たい物体はかなりの冷凍イカだからね。
だから毎度「つぇ〜、ほほっ〜、おっ、つめて、おまえ、冷凍イカかよ!」
って突っ込むんだけど、「か」が多くて言いにくいんだよね。
寒くて口が全然回らないんだよね。試しに言ってみて。俺の苦労がわかるから。
ま、苦労といえばそれくらいです。


ちゃおなら。


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

冬は普通寒いよ

20130116-IMGP7451.jpg

シバレルねぇ。

そっちも、しどいんでしょ?
東京の雪は寒いもな。東京の雪は、
妙にしょんべんは近くなるし、靴の中は変な臭いになるし、
コンビニの入り口のゴムマットは滑りやすいし、
自転車は進まないし、いい想い出はないのです。が、
こっちも結構、今年の冬はタフな感じで推移しておりまして、
俺、つい最近まで我が人生ではじめて顔面があかぎれでした。
ま、それは熊の脂で処置したわけでありますが、あれですよ、
あれっすよ、熊の脂を塗ると妙に鮭が食いたくなるのは、
あれは何なんすかね?サーモンロールとか食いたくなりますよ。
ま、バッチリ、ウソですけど。

とにかく、今年の春から夏にかけて薪を割りまくって、
これは来年の分もあるわな、と小躍りしていたのに、
タフな寒さ故にものすごいスピードでそれが減ってゆく様を見て、
ボクあの量をまた割らなきゃなのぉ?とオカマの振りをしても、
やらざる得ないわけで、誰がスローライフやねん!責任者出さんかい!

あー、いっちょめ、いっちょめ。


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

この道はいつか来た道

20130115-IMGP7392.jpg

あれだけ円高でも全然ガソリン安くならなかったのに、
ちょっと円安になったらさっさと値上げっておかしくねすか?



++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

KATUOBUSHINONIOI

20130110-IMGP7435.jpg

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

GATIGATI

20130107-IMGP7431.jpg

今朝、安岡力也の「ホタテマンのテーマ」の歌詞を、
ブルーハーツの「人にやさしく」のメロで唄うことにはじめて成功。
我ながらすごい発明だと思い、
これみよがしに何度も大声で唄うも、ムラは全く拾ってくれず。
実はそんなすれ違い夫婦なんです、僕たち。

燃やせるものはなんでも燃やして暖をとれ。
そして生き延びろ!
黒板五郎のひん曲がった唇がそう言ってる。
と、俺は勝手に解釈して今に至る。
だから俺は今日も猫の毛玉を燃やすんだ。


今年の冬は全て前倒し。
寒さも吹き溜まりも雪の量も。
そんな中でも物好きは必ず居ますね。特に今年は多いです。
猛吹雪の中を自転車やバイクで旅している輩です。
わかるなぁ(←わかってない)その気持ち。
もう、普通じゃつまんないんだろ?
女子会にしたって、飛行機でバーンとグアムやサイパンよりも、
近頃はわざわざ、ブルートレインに乗るそうじゃありませんか?あーた。

かくいう私も、-20℃を下まわった朝には、
車の窓を全開に開けて、そこから腕を出し、
さも真夏のように運転するという試みをするのですが、
ま、さしておもしろくはありません。


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

L7

20130105-IMGP7413.jpg

20130105-IMGP7415.jpg

真冬の真骨頂は酔って外で立ちションしたときの星空。
きんきんでびかびかでどろどろ。
年末から年始にかけて休みがなかったので、
ひたすらL7を聞いてウサを晴らしていました。

ファックオフ! 甘いキムチ。

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

ZEN-ZEN

20130103-IMGP7402.jpg

いんやー全然更新できてないすけど、
くにちゃん、ごめんね〜、なんすけど、
禅寺に修行に行きたいんすけど、
単身赴任でお坊さんになりたいんすけど、
こんな感じでとりあえず生きてます。


++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++