2011

カメラ壊れてしまったー!
またゴミみたいな値段で古いIXYでも買うかな(4台目)
ま、それを言い訳に更新してませんでしたが、その傾向は
しばらく続く見込みでっす。

それにしてもタケイグッドマンのところにも書いてあったけど、
当時「家族ゲーム」は
チン毛が生え揃そろったばかりの自分はチビった。
つうか、せっかく生えたチン毛がポラパラと抜けた。
日本がブイブイだった頃に作られたこの映画の
「家族ゲーム」というタイトルも含めたブラックな空気は、
藤原新也の「東京漂流」と近い臭いを感じてしまうのだけれど、
ま、それは勝手な思い込みかも。

ところで、この映画を見たことによって自分にデカイ刷り込みが出来たんだけど、
それは「わー東京ってこんなところなんだべな」というね。
だから、東京=夕暮れと埋め立て地と貧弱な雑草と高層マンション。
20年住んだけれど、何かいつまでたっても東京に住んでいる気がしなかったのは、
もしかしてあの映画の影響がデカかったかもしれない。

夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ
夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ 夕暮れ

「夕暮れを完璧に把握しました」

あのシーン 好きだったなー。

実は下の、

冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態

もグッドマンじゃないけれど、そのオマージュのつもりだったんだけれど、
後から森田監督がそのすぐ後に亡くなってたって気がついた。


とにかく、もう時代はひとまわりもふたまわりもしちゃってて、
たぶん見た事のな人も沢山いるだろうから、
見てみたらいいさー。あんど、良いお年を。

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

ON AND ON

20111219-IMG_2833.jpg

冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態
冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態 冷温停止状態

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

KIBONNU

20111214-IMG_2816.JPG

あのハネモノ(モ)の最後は、
ハネモノ(モ)を今年で終わらせるということを書いたつもりはないんでっす。
何人かから来年もキボンヌしてますというようなことを言われました。
勘違いさせてごめんなさい。
ただ、なんつーんですか?
アーティスト気取りしたかっただけといういうか、
なんか、そういうのあるでしょ?充電以上放電未満つうか、
サングラスで記者会見的な(笑)ちょっとああいうのに憧れて。

ま、それはジュピター(冗談)ですが、
やりたくないとかじゃなくて、たぶんやるんだけど、
それ前提にしちゃうとちょっとつまんないからってぐらいの
ジュピター(お話)でした。

このようにジュピターという言葉は
どんな意味にも変幻自在に使うことができるのだ!

使ってごらん。

ま、とにかく。
本音としては呑気にあんなことができる世の中であってほしい。



++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

TRIPLE PRESIDENTS PRODUCTION

20111209-IMG_2815.JPG

えー、TPPについての倉本 聰のお話が新聞に載ってました。
その記事の本題ではなかったんだけれど、
先生、有機やりはじめて畑にミミズが現れるまで10年かかったそう。
それ見て、俺、にんまり。珈琲うめー!
は、いいとして。

TPPについてはね、実際にどうなるか自分には正直よくわからない。
あんまり勉強してないし。
単純にあれは日本潰しだと主張する人もいるけど。
ただ、なんとなく。ただ、なんとなく。
メリット、デメリットを混ぜこぜにして消化して、
僕らの日常、毎日はそれでもたくましく進むような気がする。
騒がれているほどそんなに極端なことにはならない気がするけど。
現実は割にうまくバランスとるよ。

ただ今回のコレって例えば、
小さいまちの商店がもう食えないから、コンビニのフランチャイズに
入るべきか?否か?って話でしょ?
だけど今のままではたぶんもうどっちにしてもキツイんだよね。
だから、その進むか否かの議論の答えにはあんまり大差がない気がする。
それよりも「まだ、商売やる気なんだ!」っていう驚きがある。
ちょいと見渡せば、世の中いろんなことしてしのいでる人も居るのに、
たとえばさ、極端だけど詩を書いてしのいでる人だって実際居るわけでしょ?
商売している人からすると、全然想像できないかもしれないけれど、
結婚どころか、子供まで立派に詩で育てた人も居るかもしれない。
し、居ないかもしれない。でも、たぶん居ない、な。
けど、いつになったら、この日本にはそこまで含みを持つお話がでてくるのかと。
コンビニのレジの横に詩集置いて売ってもいいじゃん!(動機不明)
故に自分のばやい、メリット、デメリット考えるまえに、
ちょっとそこんとこ絶望しておりやす。

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++

I don't know

20111206-IMG_2803.JPG

++++北海道PLAINJAPふるさと通信員++++