NKK2011

20110826-IMG_2345.JPG
家の前に虹が出た。

確かNKK2007の最後は
次回はNKK2011「絶望」でお会いしましょう!って書いた気がする。
もちろんそれは冗談だったんだけんども、
現実にはそれを飛び越えて、絶望しててもしょうがないって感じだもな。

道民だから関係ないけれど、自分からしてみればありえない、
言ってることが訳のわかんないじいさんが都知事に再選されたり、
福島第二原発の問題でも、
自分や自分の周りの人間は何か世間一般のムードと隔たりがある。
そんな些細なことの積み重なりで思うことは、
つくづく自分達はマイノリティなんだなぁってことだけです。単純に悲しいよ。
もう全然それは昔から望んでいないし、本当は俺だってマジョリたいんだ!
ってところが本音だったんだけれど、
最近は何か、もう、どうにもならないことは、
やっぱりどうにもならないんだなと強く感じているわけで。
でもそれはけして絶望じゃないと思いたい。

つうことで、そういうことをまた書きたくなってきた気がしないでもない。

なんちゃって作家気取りの俺様が書く次回作NKK2011 「つくしんぼう」
間違いなくかなり宗教色の濃いものになります!
行をひとつひとつ降りて行くにしたがって、
どんどん読み手がパラレルワールドを移動していることを実感できる長編作。
ご期待ください!

(冗談よ、本気にしないでね)


++++++北海道PLAINJAPふるさと通信員+++++

INORING

今回の震災で亡くなった方達がしかるべき旅に出られるよう祈りましょう。

ALTANATIVE POEM season2

20110803-IMG_2279.JPG


こんにゃくでできたお箸はこまる。
ぜったいにハンバーグはつかめないよ、こまったな。
サバの煮付けには箸がささらないよ、しんどいな。
ミートボールもぜったいに持ち上がらないよ、くやしいな。
だけどシラスだったらギリでくっついて食べられるかも。
だったら僕は毎日シラスを食べるんだ。
体がとうめいになるまでシラスを食べるんだ。
こんにゃくもどんどん透明になって、
僕が食べているすがたは周りからはもう見えないんだ。かなしい。
だからこんにゃくの箸は特売してても買わない。


++++++++リッキー吉田+++++++++