MISO

20090430-IMGP6561.JPG

20090430-IMGP6568.JPG

本日はミソの仕込みの日だったのですが、
同時に我が家に子猫が来る日となりました。ぽっぽー!

まずミソ。
以前のNKKにムラがカゴの中の大豆を拾っている写真を載せていた筈ですが、
使ったのはあの時の豆。つまり今年は「100%自家製有機大豆使用」ですよ。
この文句を樽に黒マジックでやや粗雑に書いて、
青山辺りの自然食を扱う店なんかに置けば、相当高く売れるんじゃないの?コレ。
みんな早く北海道に来た方がいいよ。マジで。
ちなみに麹は、富良野市内にある、店頭にはペンキしか置いてないんだけど、
奥から生麹が出てくるというトリッキーなお店で仕入れました。

そんな日に上陸した子猫台風。
ミソを作る日に来たから「ミソ」がいいじゃん!ってカキーンと思いまして、
提案したらあっさり却下されまして。
「じゃ、何よ?」って聞くと「スローリー」ですと!
俺、そのセンスの人に却下されたくないわぁ。と思いましたが、
この子猫は一応、ムラが親という取り決めにしたので従います。

そこで大問題なのがクロ。子猫はおろか、
ムラに今まで一度も見せたことのない例の「シャー(猫ギレ」をして、
ブィッと二階に上がったっきり下りてこない始末で、
やっぱ、ちょっとショックみたいです。でも、慣れると思うんだけどなぁ。

今現在も僕は二階で
「俺が飼おうって言ったんじゃないんだよ、あのおばちゃんが飼おうって
言い出したんだよ、クロ。だから俺はおまえの味方だよ」
なんてこれを書きながらなだめているのですが、
はたして分かってるのか、ないのか。

今晩、どーなるんだろ?

++++DSK++++

nkk39(japanese) out now

20090427-nkk39.jpg

今朝、なんと雪が積もってましてね、
最近はこの頃とはまた違う心境だったのですが、一瞬で戻るね。
自分の中のモードが変わるの。
そういう感じって、ここに来るまではなかったなぁ。

http://www.plainjapan.com/nkk/nkk39_j.htm

++++DSK++++

NEVER MIND THE BOLLOCKS HERE'S THE HANEIMOKUN

20090425-hanamono.gif
佐波画伯のSURESHOT はみ出ちゃってます。

「何これ?じゃがいもに芽が出ちゃってるじゃん!!」
誰かに突っ込まれる前に自分で突っ込んでおいてと。

ついに出来ました。これがハネモノ(モ)マーケットのキャラです
これのシール作る予定。
肝心の名前ですが、実は今の今まで考えていたんですけど、全然浮かばなくて。
んで、「ハネイモくん」でいいやーって。
もっとゴリって感じが本当はいいんだけど。
ま、とにかく、細かな所は気にしないのがマイハネモノスタイル(なんだそれ)
泥縄スピリッツ全開で初めてみます。10月末までの半年間の予定です。

http://blog.minna-nakayosi.com/

(ドメインも使い回し)

そんなに頻繁な更新はできないと思いますが、
どんな感じで作物が作られるか、どの時期にどの作物がどれくらい出るのか、
いつ、どこで売るのかなどをアップしていく予定です。

これはひとつの試みなので、
今シーズンが終わる頃にはどうなっているのか、自分でもわかりませんが、
どうかよろしくお願いします!

あとNKKですが、来週の頭には更新できると考えています。
結局、月一ペースになりそうな気が。

++++DSK++++

OASIS

20090424-IMGP6496.jpg

「魂を掘り下げない人間は、
そこら辺に生えてる木と変わらない」リアム・ギャラガー


って、それ木に失礼。

++++DSK++++

ZEN AND THE ART OF MOTORCYCLE MAINTENANCE

20090421-IMGP6479.jpg

隣村の太一くんが「禅とオートバイ修理技術」という、
タイトルだけでお腹一杯な本を貸してくれて読んでおります。
ちょっと読んだだけで、
これは自分の歯車とガチっと噛み合う本だってのがわかった。
あっちが回ると、当然こっちも同じスピードで回る。
文章だけがサラサラと流れるでもなく、
自分だけが必要以上に考えてしまうでもなく、同じスピードで。
こういう本は滅多にない。

その序文のなかに(本文の内容とは全くの無関係なんだけれど)
古代ギリシャの時間論について書いてありました。
彼らは未来を自分達の背後からくるものとみなし、
過去を眼前から後退するものとみなした、そうです。
未来には直面できる人は居ないけれど、
自分の眼前に広がるのは過去でしかない、と。
確かにそっちの方が言い得てるかもしれないけれど、
なんかギリシャ先輩、ちょっと受け身すぎるような気がするわぁ。
でも、ここまで書いて、ちょっと意味が違うのかも?と気がついた。
つまり、風下に流れる過去は、風上である現在の自分が反映されてるってこと?
なるほどね。と。

でもさ、でもさ、アタイね、
やっぱり未来は前から来るって考えた方がしっくりくるわ。

それはそうと、この本には数多くの感電ビリビリなシビれる一節があるんですが、
最後その中の1つを。

ブッダや神が花びらや山の頂に住んでいるのと同じように、
デジタル・コンピューターの回路やバイクの変則ギヤの中にも
そのまま真理が宿っているのである。
そう考えなければ、ブッダの品位を汚すことになる。



ちびった。

++++DSK++++

DISCHARGE

20090419-IMG_0273.JPG
麓郷街道を出たところ。

ラジオのニュース。どこかの高速のどこかのP.Aで。
例の「高速道路料金休日1000円」について、ドライバーに意見を聞いていた。

「今日は何処まで?」とアナウンサー。

「いやいや、1000円で行けるんでね、高松までうどんを食べに行ってきたところです」
と都内在住、ニコニコのおとうさん。

それを聞いていたムラが「そのセンスがふりーんだよ!!」と吐き捨てた(ウソ)

++++DSK++++

「11」

20090417-IMGP6478.jpg
福寿草

今日、久々に裏の森に入りました。
まだ意外にもかなり雪が残っててコマネチでした。
ふきのとうともうひとつ咲いていたのがこの福寿草。
これがかわいく点在してて。
でも、ムラ曰く、これ毒があるらしいです。
名前とえらく違うやん!

それはそうと「11」やっと聞けた!
すさまじいもみじまんじゅうでホーホケキョでした。
でも逆にあれがさ、毒として際立っちゃう世の中ってのは、
相当、末期的だと思うんです、川崎さん。

「ここまで言わすなっ!」ってところもあると思う、絶対。

++++DSK++++

NYAN NAYN POEM

20090416-IMGP6421.JPG

クロのあくびはくさい。
とにかくなまぐさい。
たぶん、歯槽膿漏なんだろう。

おかあさん・・・。(すでに続ける気なし)



追伸:ハネモノ(モ)マーケットBLOGもうちょっとでできます。
佐波先生が鼻息を荒くして、すばらしいキャラを上げてきております。

++++DSK++++

ATTENTION ORE!!

20090412-IMGP6463.jpg
ムラが昨年植えたチューリップ

当地まさに小春日和。

つい最近、やっと窓を開けて車を乗れる!と喜んでいたのに、
今日はもう異常なくらい暑くて、

「異常気象 最早 デフォルト、やべー、やべー、深さべー」

なんてラップしながら、背中にごっそり汗を滲ませながら運転していたのですが。。。

すいません、暖房ついてました。やべー、やべー、深さべー。

異常気象って紛らわしい!

でも今日はギリでひやむぎが食べられる感じですね。
ま、実際はカレーライスだったんだけど。昨晩の残りの。
いやいや、こんなのいちいち報告しなくていいですね。

それはそうと、昨年植えた球根の芽がね、いろいろ出て来てますよ。
にんにくとかアサツキでしょ、んで写真はチューリップです。
これさ、ムラがなんの魂胆かよりによって物干竿の周りに植えましてね。
家では、僕が基本的に洗濯係なのですが、
これ、絶対踏むわ! 俺、そういう奴だもん。
なんでここなのかなー?まーしょーがないけど。

ほんと注意よ、俺。

++++DSK++++

Vitality Soup

20090412-IMG_0288.JPG
生命のスープ 

「さぁ、召し上がれ」 と言われても…。

++++DSK++++